インナーパラソル16200と他製品の比較

インナーパラソル16200とnoUVの徹底比較!効果・口コミ・成分?

更新日:

インナーパラソル16200とnoUVの効果、口コミ、成分を比較しました。インナーパラソル16200とnoUVの口コミ、成分などを比較して、自分に合った飲む日焼け止めを使用して美白になりましょう。

 

1 飲む日焼け止めの効果とは

塗る日焼け止めは物理的に紫外線をカットするものですが、飲む日焼け止めは、体の内側から紫外線ダメージを防ぐ効果のあるサプリメントです。薬ではないので安心して使用できます。紫外線を浴びると、体の中でシミやしわの原因となる活性酸素が発生します。飲む日焼け止めは抗酸化作用のある成分を含んでいるので、紫外線ダメージの予防にとても効果があります。

また、塗るタイプの日焼け止めのように、何度も塗り直しがいらないですし、敏感肌の人にもおすすめです。

 2 インナーパラソル16200とnoUVの成分の特徴は?

インナーパラソル16200とnoUVの成分にはどんな違いがあるのでしょうか。分析してみました。

インナーパラソル16200の成分のポイントは、配合量です。主成分であるニュートロックスサン以外にパインセラ、コプリーノ、ビタミンC、ビタミンPなどの美容成分が配合されていて、この4つの成分の総量が16200mgなのです。この配合料は飲む日焼けの中でもトップクラスで、これらの成分はどれも強い抗酸化力を持っているので、紫外線対策には大きな効果を発揮してくれます。

noUVは主成分のPLエキスのほか、ルテイン、クロセチン、リコピンなどが配合されています。

 

3 インナーパラソル16200とnoUVの効果を比較!

インナーパラソル16200とnoUVの効果の違いを比較してみましょう。

インナーパラソル16200主成分がニュートロックスサンなので、しっかりと紫外線ダメージを防いでくれます。ニュートロックスサンはスペインで開発された成分で、非常に強い抗酸化作用を持っています。紫外線を浴びると、シミやしわなどの原因になる活性酵素が発生しますが、ニュートロックスサンを服用すると、紫外線ダメージによって全身に作られる活性酸素が除去されるのです。

noUVはニュートロックスサンは非配合ですが、PLエキスが抗酸化作用で日に焼けてメラニンが黒くなるのを防ぐそうです。

 

4 インナーパラソル16200とnoUVの口コミを比較

インナーパラソル16200とnoUVの口コミを比較してみましょう。

すべての飲む日焼け止めに共通して言えることですが、飲む日焼け止めは効果を実感するまで少し時間がかかるという点です。だいたい2~3ヵ月くらいで効果を実感する人が多いので、継続して飲み続けて見ると良いでしょう。

 

5 インナーパラソル16200とnoUVの販売店や最安値は?

インナーパラソル16200とピュアホワイトの販売店や料金を比較してみましょう。

インナーパラソル16200は公式サイトでの購入が最安値です。通常購入は7000円、定期初回購入は990円、2回目以降も最大30%オフで購入可能です。

noUVの最安値も公式サイトで、7344円です。

 

6 まとめ

インナーパラソル16200とnoUVについて比較してみましたが、いかがでしょうか。シミやシワの原因になる紫外線は女性の大敵ですよね。これからは塗る日焼け止めだけ出なく、飲む日焼け止めも常識になります。

インナーパラソル16200はニュートロックスサンの圧倒的な配合量、noUVはPLエキスが特徴です。いろいろな種類がありますが、自分の肌質やプランに合ったものを使ってみましょう。

 

インナーパラソル16200 noUV
成分 ニュートロックスサンの配合量が多い PLエキス配合
ニュートロックスサン配合量 250mg(2粒あたり) なし
口コミ ◎(継続した利用で効果あり) ◎(継続した利用で効果あり)
価格 初回990円(定期コース3回以上) 7344円(定期購入)
公式サイト インナーパラソル noUV

インナーパラソルを実際に購入して飲んだ口コミを記事にしています!

クリック!!↓↓

⇒インナーパラソル16200を実際に飲んでみた記事はこちら

-インナーパラソル16200と他製品の比較

Copyright© インナーパラソル16200(飲む日傘)の成分は危険?最安値990円より安い購入方法は?効果・口コミ・飲み方の徹底解説! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.